スペイン語講座・スペインとの文化・AIYES通信 | 横浜スペイン協会|

横浜スペイン協会とは

協会案内

横浜スペイン協会は、スペインとの文化及び人的交流に資するため、スペインへの日本の桜植樹やスペイン語講座の運営その他諸種の活動を行うことを目的に、1990年7月に設立されました。
スペインに深い関心と理解を持つ者が集い、会員相互の親睦を図ると共に、スペインとの文化交流の促進に努め、日本とスペイン両国の伝統的な友好親善関係の発展に役立てるよう、活動を行っています。スペインに興味があり、当協会活動趣旨にご賛同頂ける方なら、どなたでもご入会いただけます。 まずは、当協会をご理解頂くために、各種イベントへの参加、大歓迎致します。

「横浜スペイン協会」では両国の伝統的な友好親善関係の発展に役立てるよう、活動を行っています。

協会概要

団体名称 横浜スペイン協会(愛称「AIYES」)
スペイン語名 Sociedad Hispanica de Yokohama
設立年月日 1990年7月7日
設立趣旨 スペイン国に深い関心と理解を持つ者が集い、会員相互の親睦を図ると共に、スペインとの文化交流の促進に努め、日本とスペイン両国の友好親善関係の発展に寄与する。
事業
  1. 桜をスペインに植樹し、スペインとの文化交流を図る。
  2. 会員相互の交流及び親睦を図る。
  3. スペインとの文化及び人的交流に資するスペイン語講座その他諸種の活動を行う。
  4. スペインとの文化及び人的交流に関する国内・国外の諸行事に参加する。
実績 1993年03月 第1回桜植樹を実施(ロンダ市220本)。
セビリア市を親善訪問(3月26日~4月4日)
1995年10月 第2回桜植樹を実施
(セビリア市、コリア・デル・ア・デル・リオ市)
宮城スペイン協会と共催(10月30日~11月6日)
1998年02月 第3回桜植樹を実施
(セビリア市、ロンダ市、コリア・デル・リオ市)
宮城スペイン協会と共催(3月8日~17日)

2005年2月 第4回桜植樹を実施  
創立15周年記念として在日スペイン大使館へ5本寄贈

2005年4月 ロンダ市 日本のさくら広場 訪問 (4月3日~5日) 

2015年9月 第5回桜植樹を実施 (9月7日~8日) 
(レオン県ビジャリブレ、アルガンサ) レオン県議会表敬訪問
2017年9月 第6回桜植樹を実施 (9月20日~21日) 
(レオン県ビエルソ、カルセド、冬の道巡礼路上)
2018年5-6月 第7回桜植樹を実施 (5月28日~6月8日) 
日本スペイン外交関係樹立150周年として冬の道巡礼路上5ヶ所に植樹
(カスティージャ・レオン州、ガリシア州)

2020年2月 第8回桜植樹を実施  

創立30周年記念として在日スペイン大使館へ3本寄贈(2月25日) 


所在地 本部

〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷2-18-4

代表者 会長 下山利明
名誉会長 ホルヘ・トレド駐日スペイン大使
顧問 TBD